支店長弁護士インタビュー

川崎支店長 神奈川県弁護士会秋葉 俊孝弁護士

泉総合法律事務所 川崎支店長、秋葉俊孝(あきばとしたか)弁護士のインタビューです。ご相談いただくにあたり、心がけていることなどをインタビューしました。

 

ゆったりとリラックスしながらご相談いただけます

――― まずは、川崎支店についてお聞かせください。川崎支店の事務所周辺の街の雰囲気や印象、駅からの道のりで、歩きやすさ・道の分かりやすさなど、来所しやすさにつながっている特徴をご紹介ください。

JR川崎駅東口または京急川崎駅から約7分のところに川崎支店はございます。37番街の通りをまっすぐ進んでいただけば川崎支店に着きますので道順はわかりやすいかと思います。川崎支店のあるビルは、1階が花屋になっていますので、そちらを目印にしていただくとわかりやすいと思います。

事務所からは37番街や市役所通りといった大通りが近いため、商店や飲食店が立ち並んでいます。また、駅周辺には大型商業施設や地下街もあるため、人どおりも多く、非常に活気に満ち溢れています。

 

――― 事務所の相談室の特徴をご紹介ください。また、ご相談者様のプライバシー配慮、相談しやすい雰囲気のために工夫していることがあればご紹介ください。

相談室は広々としたスペースを用意し、机も大きめのものをご用意しています。ゆったりとリラックスしながら話ができるのではないかと思います。

また同規模の相談室が2部屋ございますので、相談の際にお待たせすることはありません。

 

メリット・デメリット、リスク、コストなどお伝えした上、最適な方法をご提案します

――― 秋葉先生のご相談者様への対応についてお聞かせください。できるだけ早くレスポンスをするために、心がけていることや、ご相談者様と同じ目線で法律相談をするために、心がけていることなどをご紹介ください。

とにかく早く動くに尽きると思います。すぐに判断できることであれば、気づき次第レスポンスを返します。返答がまったくないのは不安だと思いますので、時間がかかりそうであれば、場合によっては、その旨お伝えしてお待ちいただくこともあります。

またご相談者様は、弁護士と異なり、法的な手続の経験がない方がほとんどだと思いますので、まずはメリット・デメリットの説明を含めて丁寧な説明を心がけています。そして、何か疑問点がありそうでしたら、積極的にこちらから引っかかっている点を探り、解消するように心がけています。

 

――― 法律相談で、ご相談者様と接する際、先生が大切にしていることや、事件解決にどのように取り組んでいきたいかの意気込みをご紹介ください。

まずは、ご相談者様が本当に達成したい目標は何か、常に気を付けながら相談をしています。あくまでも法的手続は目標達成のための手段ですので、真に達成すべき目標のために、弁護士として、法律を使って何ができるのかを意識しながら話をしています。

事件一つ一つ時間をかけてでも十分に検討し、リサーチや書面の作成はとにかく丁寧に行うことを心がけています。また、研鑽はかかさないようにし、他の弁護士からも積極的に情報を得るようにしています。

 

――― 先生にとって、事件解決に取り組む際のモチベーションとなっているものをご紹介ください。

ご依頼者様の目的をできる限り達成すること、そして、そのことが結果的に社会のためにもなっていることを信じながら事件に取り組んでいます。

 

――― 法律相談における早期相談の重要性について、痛感したエピソードがあれば、ご紹介ください。

早期に相談していただくことのメリットは、不安感を取り除くだけでなく、選択肢を吟味できることにもあります。相談が遅くなればなるほど選択肢の幅も狭まり、早めに来てもらえれば採りえた選択もできなくなってしまいます。債務整理であれば、債務が膨らむ前であれば任意整理により処理することで財産を残せたかもしれないケースや、住宅を残すために個人再生を希望するものの住宅ローンや管理費の滞納がかさみ手続困難になってしまったようなケースは見受けられます。

また、刑事であれば、取り調べで思わず不合理な否認をしてしまい、それが被害者に伝わってしまったために示談が難航したようなケースもありました。事件の分野を問わず、早期に手続を検討し見通しを立てることは重要です。何か問題が発生すれば、まずは弁護士に相談することが肝心だと思います。

 

――― 最後に、お聞きします。秋葉先生は弁護士として、ご相談者様に何を提案又は提供したいとお考えですか。

相談の際には、まずはベストな解決策を探ることから始めます。どのような事件にも言えることですが、例えば、債務整理であれば、任意整理や個人再生、破産などの方法がありますが、メリット・デメリット、リスク、コストなどお伝えした上、最適な方法をご提案します。場合によっては、厳しい見通しの場合もありますが、その場合は、必ず説明するようにしています。

弁護士から見れば、個別の問題について妥当な手段や解決水準などがあったとしても、それをご依頼者様として納得できるかは、また別の問題だと思っています。初動段階から丁寧な説明を心がけ、事件の推移についても予測を立てるようにし、それを丁寧にお伝えすることが、ご依頼者様の納得にもつながるものと考えています。

 

――― インタビューは以上です。秋葉先生、ありがとうございました。

ありがとうございました。

無料相談受付中! Tel: 0120-700-496 平日9:00~22:00/土日祝9:00~19:00
0120-700-496
平日9:00~22:00/土日祝9:00~19:00
メールでお問い合わせ